夕日のなか寄り添う男女
  1. アドバンテージDX通販なら男女で使える媚薬が買える   >  
  2. いろいろな使い方

いろいろな使い方

2つのグラスで乾杯している様子

一般的な内服薬は錠剤タイプであったり、シロップタイプであることが多いでしょう。しかし、アドバンテージDXという媚薬は液体でありながら服用は1滴で良いのです。多くても3滴までの服用というのを必ず守り、服用後つぎの服用まで24時間以上は必ず間隔をあけるようにしましょう。

1滴飲むときにも、そのまま飲み込んで良い訳ではありません。舌の下にたらして、そのまま保持します。そして30〜45秒程度で唾ごと飲み込みます。服用後、効果があらわれ始めるのは30分程度後になるので、セックスの15分〜30分前には服用することがおすすめです。

またもう一方の服用方法として、ソフトドリンクやアルコールなどの飲み物に混ぜて飲む方法です。グラスに数滴たらして飲む方法ですが、3滴を超えることは絶対にしないでください。特に副作用は報告されていませんが、催淫作用が強くあらわれすぎる場合があるので、適量を摂取することが大切です。パートナーの了承を得ないまま、ドリンクに入れて飲ませる方法を取ろうとする人もいますが、その後の信頼感に影響する可能性もあるのでおすすめできません。

ED治療薬や女性用バイアグラであれば、男女それぞれに特化している効果を持っています。アドバンテージDXは男女兼用なので、一緒に利用することができるのです。女性だけがいくことができなかったり、男性が中折れするなどの症状を改善したい場合は、ED治療薬や女性用バイアグラの服用がおすすめです。

ただ女性を感じやすくして、かつ男性の性欲も増進させたいなどパートナーで一緒にいつも以上に気持ち良くなりたいときにアドバンテージDXの使用がおすすめなのです。

オキシトシンという幸せホルモンとも呼ばれる成分も配合されているので、幸福感が増すことで更に二人の気持ちが寄り添いやすくなるでしょう。正しく使うことで、パートナーとの愛情を確かめあったりいつも以上の刺激を味わうサポートをしてくれます。